【Micro USB to Type C変換アダプタ】レビュー!不要なケーブルを有効活用できる便利グッズ

スマホやゲーム機など、様々な製品で使用される充電ケーブルがMicro-USBからUSB-Cへとシフトしてしている昨今。

Apple製品のLightning端子が登場したときもそうですが、規格が変わると以前のものが大量にゴミになってしまうのが悩みですよね。

私もMicro-USB端子のAndroid端末を複数持っているのですが、それに合わせて購入した複数のケーブルが無駄にならないようになにか良い製品がないか探していたところ、Micro-USBからUSB-Cへと変換するアダプタを発見しました!

ということで今回はそんな【Micro-USB to USB-C変換アダプタについてのレビューをしてみたいと思います。

Micro USB to Type C変換アダプタの詳細・特徴

今回購入した商品はこちら。

【4点セット】TechRise Micro USB→Type C 変換アダプタ 56Kレジスタ使用 Quick Charge3.0対応 新しいMacBook Pro、ChromeBook Pixel、Nexus 5X、OnePlus 2 などに対応
TechRise

TechRise製のMicro-USB→USB-Type C変換アダプタです。

価格はAmazonで600円ちょいでした。4点セットなので激安です。

 

最近のスマホは端子部分が従来のMicro-USBからUSB-Cへと変わったものが多くなってきました。

またそれ以外にもNintendo Switchといったゲーム機ではProコントローラの端子がUSB-Cなど、様々な製品で採用されることが多くなっています。

それに伴ってたくさん所持しているMicro-USBのケーブルがこのままでは産廃になってしまうので、有効活用したく今回の商品を購入しました。

値段の割に相性問題なども特に無く快適に使えているので、紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

Micro USB to Type C変換アダプタの外観

では早速外観から見ていきましょう。

 

パッケージはこんな感じ。

TeckRiseのロゴが入った袋にアダプタが4つ封入されているだけというシンプル構成。

 

裏面。

特に可もなく不可もなく。

購入時のバーコード&シリアルコードなどは念の為消しておきます。

 

中には4つのアダプタが更に小分けされてジップ袋に入っていました。

ここまでする必要があるのかは置いといて、安い割に梱包がちゃんとしてるのは評価できますね。

 

スポンサードリンク



 

では製品の方見てみましょう。

 

製品自体はこんな感じで、USBケーブルの先端部分だけというイメージです。

リングが付いているので持ち運び時などにMicro-USBと一緒にケースなどにつけておけば無くす心配がないので良いですね。

 

コネクタ挿入側。

Micro-USBのポートがあります。特に言うことなし。

 

USB-C側。

こちらも普通のUSB-Cって感じです。

USB-CはこれまでのUSB端子と違って差し込む際に形を気にしなくてよいのがいいですね。

AppleのLightningケーブルもそうですが、今後こういった端子ばかりになっていってくれると嬉しい。

(あんまり端子の種類が増えたり世代が変わりまくるのは嫌だけど・・・)

 

Micro-USBのケーブルと接続するとこんな感じ。

元の端子の2.5倍くらいの大きさになります。

まぁ内部に変換用の回路基盤が入っているので、これくらいは仕方ないでしょう。

 

外観的には以上です。

 

スポンサードリンク



 

Micro USB to Type C変換アダプタの使用感

では続いて使用感についてまとめていきます。

 

互換性あってちゃんと使える

まずはこれです。互換性。おそらく多くの人が気にしてるのがここではないでしょうか?

一応今回試したものはAndroidスマホNintendo Switch本体Proコントローラーの3つだけですが、どれも問題なく使えました。

特にNintendo Switchに関してはバッテリーの持ちが5,6時間くらいなので、外出時は充電ケーブルがほぼ必須になります。

で、過去に買った安い巻取り式のMicro-USBケーブルがあったので、これと組み合わせて仕様してますがなかなかいい感じです。

充電しているところ。わかりにくいですがSwitchのバッテリーマークの隣に雷のアイコンがあります。(=充電中)

こんな感じでUSB Type-C側に接続する機器はもちろん、Micro-USBのケーブルも幅広く使えました。

私の環境では特に使えない組み合わせは無かったので良かったです。

 

コンパクトなので邪魔にならない

この製品は変換アダプタなのでケーブル自体はありません。なので当たり前ではありますが非常にコンパクトです。

大きさ的には2cmくらいなので、持ち運び時に邪魔になることはほぼ無し。

実際に使っているときも充電ケーブルが少し長くなったな、程度にしか感じないので、アダプタを付けたことでものすごく使い勝手が悪くなるといったことはなさそうです。

 

4個セットでコスパが高い

TechRiseのUSBアダプタは4個セットで600円ほど。

なので新しいUSB-Cケーブルを購入するよりだいぶ経済的です。

ただ1個だけ欲しいという場合のバラ売りなどは行っていないので、そういった方は他社製品が良いかもしれません。

私のように家に眠っているMicro-USBのケーブルがたくさんあるという人にはかなりお得な商品であることに間違いありません。

 

スポンサードリンク



 

Micro USB to Type C変換アダプタの感想まとめ|こんな人におすすめ!

ということで今回はTechRise製のMicro-USB to USB Type-C変換アダプタについてレビューしてみました。

 

改めてこの商品の特徴をまとめると、

  • パッケージはシンプル
  • 1つ1つがジップ袋にしっかりわけられている
  • 持ち運びに便利なリング付き
  • 互換性が高い
  • コンパクトなので邪魔にならない
  • 4個セットでコスパが高い

となりました。

 

このことから以下のような人におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • USB-Cの製品を持っている人
  • Micro-USBのケーブルを有効活用したい人
  • 他の類似製品は相性が悪く使えなかった人
  • 変換したいケーブルが複数ある人
  • コンパクトで持ち運びに便利なアダプタが欲しい人

 

TechRise製のUSBアダプタ、正直安い中国製なのであまり期待してなかったんですが、これは良かったです。

特に私のように産廃になりかけている大量のMicro-USBケーブルとUSB Type-Cの機器を持っている人には非常におすすめな製品です。

価格も4点セットで600円ちょいとかなり安いので、自宅で眠っているケーブルを有効活用したい人は是非試してみてください。

【4点セット】TechRise Micro USB→Type C 変換アダプタ 56Kレジスタ使用 Quick Charge3.0対応 新しいMacBook Pro、ChromeBook Pixel、Nexus 5X、OnePlus 2 などに対応
TechRise

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ブログとサイト運営でご飯を食べている30代男性。 決して裕福ではないが、フリーランスという自由の効く仕事生活を満喫中。 好きなものはゲーム、PC関係、ガジェット、猫など。 ブログでレビューしてる製品も主にそんなところです。(猫以外)